phpList : メールマガジンの配信準備

前回までの操作でphpListのセットアップが完了しました。

今回はメールマガジンの配信の準備を行います。途中、画面に変な日本語が出てきますが、これはまだphpListが十分には日本語に翻訳されていないせいです。気にしないで進めていきましょう。

メールマガジンの整理

管理画面のメニューから「ユーザ」の「list」をクリックします。

リストとはメールマガジンのことです。この画面ではデフォルトですでに2つのリストができています。「test」と「newsletter」です。この2つのリストは不要ですので削除してしまいましょう。ゴミ箱のボタンをクリックしてください。

本当に削除するか問われますので、削除してもいいので「OK」をクリックします。2つとも削除したら新規のリストを作成します。

リストの新規作成

「リストの追加」ボタンをクリックしてください。画面がEDITLISTに遷移します。

ここでは以下のように設定します。

リスト名 : [メールマガジンの名前]
Public list (listed on the frontend) : チェック入れる
表示順 : 0
リストの説明 : [分かりやすい説明]

入力し終わったら「メッセージが保存されました。」というボタンをクリックします。今回のは、「テストメルマガ」を作成することにしました。これ以降は「テストメルマガ」をご自分のメールマガジン名に読み替えてください。

購読ページの作成

管理画面のメニューから「Config」の「spage」をクリックします。「ユーザ」という意味不明なボタンが出ますが、これをクリックします。これは本来なら「新規購読のページを追加」とでも言うべきなのでしょうが、まだ翻訳がうまくいってないようです。翻訳のことは今はあまり深く考えないようにしましょう。

一般インフォメーション

タイトル
[メールマガジンの名前]
利用する言語ファイル
japanese
イントロ
<h3>メールマガジンへのご登録</h3>
ヘッダ

特に変更する必要はありません。

フッタ

これも特に変更する必要はありません。

Thank you ページ

読者がメールマガジンに登録してくれた時に表示されるページです。

<h3>メールマガジンのご登録ありがとうございます</h3>
メールアドレスがシステムに登録されました。すぐに認証メールが届きますので、
リンクをクリックして正式に登録してください。
Text to display when subscription with an AJAX request was successful

特に変更する必要はありません。

ボタンのテキスト
チェック入れたメールマガジンの購読
HTMLメール選択

HTMLメールを読者が購読するかどうかのチェックを表示するものです。HTMLメールを配信しないようでしたら、

選択はしない。デフォルトtext

にしておきましょう。

電子メールの確認を表示する。
電子メールの確認を表示する。

Transaction messages

この項目は変更する必要はありません。

使用したい属性を選択してください。

名前が「氏名」になっていることを確認して、「ページでこの属性を使用するためにはこのボックスをチェックしてください。」にチェックを入れます。

その他の項目は変更しません。

申込可能なリストを選択してください。

「テストメルマガ」にチェックを入れます。

以上の入力が完了したら、「変更を保存」をクリックします。これで購読ページの作成が完了しました。

リストにユーザを追加

このままではメールマガジンに読者がいません。まずは自分を追加しておきましょう。虫眼鏡ボタンをクリックしてください。

管理者でログインしているとのお叱りを受けますが、ここは気にせずに

Send this subscriber a request for confirmation email

にチェックしておきましょう。そして、

電子メール : [あなたのメールアドレス]
Confirm your email address : [あなたのメールアドレス]
氏名 : [あなたのお名前]

を入力し、「Subscribe to the selected newsletters」をクリックしてください。

すると入力したメールアドレスに承認を確認するメールが送信されますので、承認URLをクリックして承認しましょう。

以上でメールマガジンの配信準備が完了しました。